基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [令和元年秋午前] [令和元年秋午後]

平成14年 秋期 基本情報技術者 午後 問09
問09   CASL

設問1〜3に答えよ。

〔プログラムの説明〕

 副プログラム BINDECは,整数 n(0 ≦ n ≦ 32767 )を 10 進数の文字列として出力する。

(1) 整数 n は,2進数として GR1 に格納されて,主プログラムから渡される。

(2) 表示文字列の長さは,5けたとする。

 例えば,GR1 の内容が 0000 0000 0110 1001 のとき,表示文字列は 00105 となる。

〔プログラム〕

(行番号)

    1  BINDEC  START                     ;
    2          RPUSH                     ;
    
    3          LAD    GR2,3              ; ループ回数
    4          LAD    GR4,0              ; バッファポインタ
    5  LOOP1   LAD    GR3,0              ; カウンタをゼロにする
    6  LOOP2   CPA    GR1,DIV,GR2        ;
    7  				 ;
    8          LAD    GR3,1,GR3          ; カウンタに1 を加える
    9          SUBA   GR1,DIV,GR2        ;
   10          JUMP   LOOP2              ;
   11  NEXTD   OR     GR3,='0'           ; 数字の文字コードに変換
   12          ST     GR3,OUTB,GR4       ;
   13          LAD    GR4,1,GR4          ;
   14          SUBA   GR2,=1             ;
   15  				 ;
   16          JUMP   LOOP1              ;
   17  FIN     OR     GR1,='0'           ;
   18          ST     GR1,OUTB,GR4       ;
   19          OUT    OUTB,LEN           ;
   20          RPOP                      ;
   21          RET                       ;
   22  DIV     DC     10,100,1000,10000  ;
  
   25          END                       ;

基本情報技術者試験


設問1  プログラム中の に入れる正しい答えを, 解答群の中から選べ。

解答群

ア JMI  FIN    イ JMI  NEXTD    ウ JNZ  FIN

エ JNZ  NEXTD    オ JPL  FIN    カ JPL  NEXTD

キ JUMP  FIN    ク JUMP  NEXTD    ケ JZE  FIN

コ JZE  NEXTD

解答 a ←クリックすると正解が表示されます

解答 b ←クリックすると正解が表示されます

基本情報技術者試験


設問2  n が #01A5 のとき,行番号9の SUBA 命令の実行回数として正しい答えを, 解答群の中から選べ。

解答群

ア 3     イ 4    ウ 6     エ 7     オ 10

カ 11    キ 16    ク 42    ケ 420    コ 421

解答 ←クリックすると正解が表示されます

基本情報技術者試験


設問3 副プログラム BINDEC を, n が負の場合も扱えるようにする(−32767 ≦ n ≦32767)。 n が負のときは“-”を,そうでないときは“+”を, それぞれ文字列の最後に表示するように変更するため, プログラム中の α に命令群1 を挿入し,β を命令群2と置き換えることにした。
 命令群1の に入れる正しい答えを, 解答群の中から選べ。

命令群1 :α に挿入
        LD     GR3,GR1
        JMI    MINUS
        LD     GR2,=’+’
        JUMP   CONT
MINUS   LD     GR2,=’-’
        LAD    GR1,0
        
CONT    ST     GR2,SIGN
命令群2 :β と置換え
LEN     DC     6
OUTB    DS     5
SIGN    DS     1

解答群

ア ADDA  GR1,GR3    イ ADDA  GR3,GR1    ウ AND  GR3,=#7FFF

エ SUBA  GR1,GR3    オ SUBA  GR3,GR1    カ XOR  GR3,=#FFFF

解答 ←クリックすると正解が表示されます

[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [基本情報技術者試験TOP ]