基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成15年 春期 基本情報技術者 午前 問23
問23   ディスク容量

 パソコンで,二つのソフトウェアパッケージを磁気ディスクに格納して利用したい。 これらのソフトウェアを格納して実行するために最低限必要な磁気ディスクの容量は,何 M バイトか。 ここで,OS とそれぞれのソフトウェアで必要となる磁気ディスクの容量は表のとおりであり, ソフト1とソフト2を同時に使うことはないものとする。

                                単位 M バイト
  OS ソフト1 ソフト2
ソフトウェアを格納するのに必要な容量 80 60 120
実行時に一時的な作業領域として必要な容量 40 40 50
ア 260     イ 310     ウ 350     エ 390
解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 ソフトウェアを格納するのに必要な容量= 80+ 60 + 120 = 260 M バイト

OS が実行する時に一時的な作業= 40 M バイト

ソフト1とソフト2を同時に使うことはないので、50 M バイトで十分である。

よって、260 + 40 + 50 = 350 M バイト となる。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]