基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成15年 春期 基本情報技術者 午前 問31
問31   タスク処理

 2台の CPU からなるシステムがあり,使用中でない CPU は, 実行要求のあったタスクに割り当てられるようになっている。 このシステムで,二つのタスク A,B を実行し,それらのタスクは共通の資源Rを排他的に使用する。 それぞれのタスク A,B の CPU 使用時間,資源 R の使用時間と実行順序は図に示すとおりである。 二つのタスクの実行を同時に開始した場合,二つのタスクの処理が完了するまでの時間は何ミリ秒か。

ア 120     イ 140     ウ 150     エ 200
解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 CPU が2つあるので、同時に CPU を使用することができる。
  • タスク A,B が2つのを使用する。
  • 資源Rは、1つのタスクが占用するので、タスク A が使用しているときに タスク B は待ちになる。
  • タスク A,B が終了するのは、140 ミリ秒である。

[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]