基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [令和元年秋午前] [令和元年秋午後]

平成15年 春期 基本情報技術者 午後 問02
問02   正規表現の利用

 正規表現の利用に関する次の記述を読んで,設問1〜3に答えよ。

 表1の例のように,文書,画像などのファイル情報を管理している台帳がある。 ファイル情報は4項目(ファイル名,種別コード,版コード,作成年月日)からなり, 各項目の内容は文字列である。この台帳の各項目について検索する。 検索条件は,正規表現で指定する。

     表1 台帳の例

ファイル名 種別コード 版コード 作成年月日
LOGO-T01JPGV/R1002002-01-15
TITLE-A1GIFV/R1002002-01-15
REP-JP01HTMLV/R2032002-01-22
OPINION3TXTV/R1032003-02-05

(1) 各項目の文字列は,JIS X 0201 7ビット及び8ビットの情報交換用符号化文字集合で 規定されている英大文字,数字,“-”及び“ / ”からなる。

(2) 表2は,検索条件の正規表現に用いるメタ文字の説明である。 メタ文字とは,表現形式を表すための文字である。

      表2 正規表現に使用するメタ文字

メタ文字 意  味 表現記述の例 例の説明
. 任意の1文字を表す。 M..N M で始まり N で終わる4文字の文字列
(文字列) “ ( ”と“ ) ”で囲まれた文字列を一つのパターンとして扱う。 (MO) 文字列 MO のパターン
+ 直前の文字又はパターンの1回以上の繰返しを表す。 ABX+ AB と,Xの1回以上の繰返し
(ABX,ABXX,ABXXX など)
(MO)+ パターン MO の1回以上の繰返し
(MO,MOMO, MOMOMOなど)
* 直前の文字又はパターンの0回以上の繰返しを表す。 ABX* AB と,X の0回以上の繰返し
(AB,ABX,ABXX など)
? 直前の文字又はパターンが0回又は1回現れることを表す。 ABCD? ABC 又は ABCD
\ 後続する文字をメタ文字ではなく,文字そのものとして扱う。 AB\* 文字列 AB*
| 文字又はパターンの選択を表す。 A|B A 又はB
(AB)|(CDE) パターン AB 又はCDE
[m-n] m から n までの連続した文字の群からの任意の1文字の選択を表す。 [3-5] 連続した文字の群 3,4,5 のいずれか1文字
[W-Z] 連続した文字の群 W,X,Y,Z のいずれか1文字

基本情報技術者試験


設問1 台帳には,ファイルの版コードが,次の形式で登録されている。 版コードは常に“V/R”という3文字から始まり, その後に版番号を示す1けたの数字(1〜9)が続き,最後は版の枝番号を 示す2けたの数字( 00 〜 99 )で終わる。 例えば,版番号が1で枝番号が 03 の場合には,版コードは“V/R103”となる。 版コードに対する正規表現を用いた検索に関して,解答群の記述の中から誤っているものを選べ。

解答群

ア 枝番号が 01 のファイルを抽出する場合,01 を指定する。

イ 枝番号が 01 のファイルを抽出する場合,R..1 を指定する。

ウ 版番号が 3 以下であるファイルを抽出する場合,R[1-3] を指定する。

エ 版番号が 3 で枝番号が 02 のファイルを抽出する場合,302 を指定する。

オ 版番号が 3 で枝番号が 02 のファイルを抽出する場合,V/R302 を指定する。

解答 ←クリックすると正解が表示されます

基本情報技術者試験


設問2  台帳には,ファイルの種別を示す種別コード(3けた又は4けたの文字列)が登録されている。 種別コードは,次の8種類である。

 GIF  HTM  HTML  JPG  JPEG  JPN  MPEG  TXT   

種別コードが JPG 又は JPEG となっているファイルをすべて抽出したい。 種別コード検索用の正規表現として正しい答えを,解答群の中から選べ。

解答群

ア JPEG?    イ JPEG*    ウ JPE?G

エ JP+G     オ JP?G     カ JP.G

解答 ←クリックすると正解が表示されます

基本情報技術者試験


設問3 台帳には,ファイルの作成年月日が登録されている。 作成年月日は,西暦年を表す4けたの数字(0001 〜 9999)と, 月を表す2けたの数字( 01 〜 12 )と,日を表す2けたの数字(01 〜 31)を, この順番に文字“-”で結んだ文字列である。 例えば,西暦 2003 年 3 月 20 日のとき,“2003-03-20”となる。 次の正規表現を用いて,ファイルの作成年月日の検索を行うことにした。 この正規表現による検索で抽出される年月日を,解答群の中からすべて選べ。

..(0(1|2)\-)+.1

解答群

ア 2001-02-10    イ 2001-12-11    ウ 2002-02-21

エ 2002-11-10    オ 2002-12-01    カ 2003-01-10

解答 ←クリックすると正解が表示されます

[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [基本情報技術者試験TOP ]