基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成15年 秋期 基本情報技術者 午前 問39
問39   稼働率の計算

 図のような並列システムにおいて,各サブシステムの稼働率が 70 %のとき, システム全体の稼働率を 99 %以上にするためには,最低何台のサブシステムを並列に 構成する必要があるか。 ここで,サブシステムが1台でも稼働しているとき,システム全体は稼働しているものとする。

ア 3     イ 4     ウ 5     エ 6
解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 稼働率が 70 %のサブシステムを並列にn台接続した場合のシステム全体の稼働率を計算する。
  • n = 2:1 -(1 - 0.7)2= 0.91
  • n = 3:1 -(1 - 0.7)3= 0.973
  • n = 4:1 -(1 - 0.7)4= 0.9919
システム全体の稼働率を 99 %以上にするためには、4台以上並列に接続する必要がある。

[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]