基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成16年 春期 基本情報技術者 午前 問73
問73   Unicodeの説明

 Unicode の説明として,適切なものはどれか。

ア ANSI(米国標準規格協会)で定めた,7ビットの文字コード体系である。

イ JIS(日本工業規格)で定めた文字コード体系であり,英数字とカタカナを扱う8ビットのコードと,全角文字を扱う 16 ビットのコードがある。

ウ 拡張 UNIX コードとも呼ばれ,全角文字と半角カタカナ文字を2バイト又は3バイトで表現する。

エ 多国籍文字を扱うために,日本語や中国語などの形の似た文字を同一コードに割り当てて2バイトの文字コードで表現する。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 コンピュータは数字しか扱えない。我々が普段使用している日本語や英語文字には 各字に対応したコード番号がふってあり、その番号に対応して文字を表示する仕組みになっている。 Web ページを参照しているときに俗に言う『文字化け』が起こる理由は、 このコードの種類が自分のコンピュータとそのページで一致していないことにある。 Unicode は 1993 年、Apple 社、IBM 社、Microsoft 社、Xerox 社等の米国 I.T. 企業が提唱、 国際標準化機構( ISO )で標準化された文字コードである。 当初、情報処理の高速化の観点から世界中で統一規格となる コードとして作られたが、16 ビットでは不足が生じ現在は固定長ではない。 よって、正解は(エ)である。

ア: ASCII ( American national Standard Code for Infomation Interchange ) コードに関しての記述である。

イ: JIS ( Japan Industrial Standard )コードに関しての記述である。

ウ:日本語 EUC ( Extended UNIX Code )コードに関しての記述である。

エ: Unicode に関しての記述。よって、正解である。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]