基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成16年 秋期 基本情報技術者 午前 問65
問65   DNSサーバの役割

 DNS サーバの役割の説明として,適切なものはどれか。

ア  IP アドレスを動的にクライアントに割り当てる。

イ 1度アクセスした Web ページなどをキャッシュに記憶して,Web サーバに代わってクライアントに応答する。

ウ 外部から社内ネットワーク(イントラネット)へのダイヤルアップ接続を可能にする。

エ ホスト名,ドメイン名を IP アドレスに対応させる。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 DNS( Domain Name System )サーバとは、インターネット上でのドメイン名を IP アドレスと呼ばれる4つの数字列に変換するサーバのことを指す。 名前を作成するので、ネームサーバとも言われる。

 個々のネームサーバは管理するネットワークに接続されたコンピュータのドメイン名と IP アドレスの対応表を持っており、それを用いて対応する。以上より、 全世界のネームサーバが連携してドメイン名とIPアドレスを対応させるシステムを DNS と呼ぶ。

ア:DHCP( Dynamic Host Configuration Protocol )サーバ に関する記述である。

イ:プロキシサーバ に関する記述である。

ウ:RAS( Remote Access Service )サーバ に関する記述である。

エ:DNS サーバ に関する記述である。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]