基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成17年 春期 基本情報技術者 午前 問54
問54   ADSLにおけるスプリッタの説明

 ADSL におけるスプリッタの説明として,適切なものはどれか。

ア 構内配線とルータの間のインタフェースのことである。

イ データ用の高周波の信号と音声用の低周波の信号を分離・合成する装置のことである。

ウ 電話局内に配置された ADSL 伝送装置のことである。

エ ノイズによって発生した誤りの訂正を行う機能のことである。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

スプリッタは、電話回線網を使って ADSL によるデータ通信を行う場合、 音声信号とデータ信号とを分離する装置である。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]