基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成17年 春期 基本情報技術者 午前 問76
問76   マネジメントサイエンス手法

 マネジメントサイエンス手法の使い方のうち,適切なものはどれか。

ア 機械の信頼性分析を行うために,PERT を用いた。

イ 財務分析を行うために,待ち行列モデルを用いた。

ウ 市場における製品の売上を予測するために,時系列分析の方法を用いた。

エ 製品の品質管理のために,シンプレックス法を用いた。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

(ア)誤り PERT は、プロジェクトの日程管理などで用いる手法である。

(イ)誤り 待ち行列モデルは、サービスを受けるまでにかかる時間を数式で計算する手法である。

(ウ)正しい

(エ)誤り シンプレックス法は、線形計画法の解法の1つである。

【平成13年春 問76】


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]