基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成17年 秋期 基本情報技術者 午前 問32
問32   クライアントサーバ方式の説明

 クライアントサーバ方式の説明として,最も適切なものはどれか。

ア パソコンとワークステーションを LAN で接続したシステムの構成方式の総称であり,パソコンをクライアント,ワークステーションをサーバと呼ぶ。

イ プロセス間通信機能を利用し,一連の処理を,サービスを受けるプロセスと,そのサービスを提供するプロセスとに分離したものである。

ウ ホストコンピュータの一部の機能と処理対象のデータファイルを端末に分散することによって,負荷の分散を図ることを主目的としたものである。

エ ホストコンピュータの代わりに配した複数のワークステーションと端末を接続し,負荷の水平分散を図ることを主目的としたものである。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

クライアントサーバ方式は、処理の内容に応じてそれを専門に 処理するコンピュータ(サーバ)を用意し、使用者は各コンピュータ(クライアント)から サーバに対して要求を行うことで効率的に運用するシステムである。

パソコンがサーバになる場合もある。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]