基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成17年 秋期 基本情報技術者 午前 問47
問47   システム障害の監視対象

 システム障害の監視対象に関する記述のうち,最も適切なものはどれか。

ア 監視ソフトウェアで監視できない項目は,すべて人間が監視する必要がある。

イ 監視ソフトウェアは,システムコンソールに表示されるメッセージを監視している。

ウ システムオペレータは,業務処理の遅延もシステム障害の原因となりうるので,監視の対象とする。

エ システムオペレータは,障害が発生する可能性のあるすべての対象を常時監視する。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

ア:誤り  監視ソフトウェアで監視できない項目をすべて人間が監視することはできない。

イ:誤り  監視ソフトウェアは、システムの障害を監視する。

ウ:正しい

エ:誤り  監視ソフトウェアが障害が発生する可能性のあるもの常時監視する。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]