基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成18年 秋期 基本情報技術者 午前 問03
問03   8ビットの符号なし2進数

 8ビットで表される符号なし2進数 x が 16 の倍数であるかどうかを調べる方法として, 適切なものはどれか。

ア  x と2進数 00001111 のビットごとの論理積をとった結果が0である。

イ  x と2進数 00001111 のビットごとの論理和をとった結果が0である。

ウ  x と2進数 11110000 のビットごとの論理積をとった結果が0である。

エ  x と2進数 11110000 のビットごとの論理和をとった結果が0である。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 2 を2進数で表すと 00000010 で、一番右のビットが0の2進数は、2の倍数となる。
同様に 16 を2進数で表すと 00010000 である。つまり、2進数で下位4ビットがすべて0の ものが 16 の倍数となる。

 2進数で下位4ビットがすべて0か調べるには、 2進数 00001111 と論理積( AND )をとって、結果が0の場合である。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]