基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成18年 秋期 基本情報技術者 午前 問31
問31   RPCの説明

 クライアントサーバシステムにおける RPC の説明として,適切なものはどれか。

ア 遠隔地からコンピュータにアクセスしてくるユーザが,登録済か否かを確認する方式

イ データベースに対する一連の処理手順を一つにまとめ,クライアントから引数を渡してサーバで処理を行う方式

ウ プログラム間の通信方式の一つで,処理の一部を他のコンピュータに任せる方式

エ 別の場所にあるコンピュータの磁気ディスクを共有資源として遠隔利用する方式


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 RPC (Remote Procedure Call) は、クライアントサーバシステムにおいて、 ネットワークで接続されているコンピュータのプログラム同士が通信を行い、 異なるコンピュータ上のプログラムを呼び出す手法である。

[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]