基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成19年 秋期 基本情報技術者 午前 問30
問30   ディレクトリ指定方法

 A, B という名の複数ディレクトリが図に示す構造で管理されていると"\B\A\B" が カレントディレクトリになるのは,カレントディレクトリをどのように移動した場合か。 ここで,ディレクトリの指定は次の方法によるものとし,→は移動の順序を示す。

〔ディレクトリ指定方法〕

(1) ディレクトリは,"ディレクトリ名\…\ディレクトリ名"のように,経路上の ディレクトリを順に"\"で区切って並べた後に"\"とディレクトリ名を指定する。

(2) カレントディレクトリは,"."で表す。

(3) 1階層上のディレクトリは,".."で表す。

(4) 始まりが"\"のときは,左端にルートディレクトリが省略されているものとする。

(5) 始まりが"\",".",".." のいずれでもないときは,左端にカレントディレクトリ配下で あることを示す".\"が省略されているものとする。

ア \A → ..\B → .\A\B        イ \B → .\B\A → ..\B

ウ \B → \A → \B           エ \B\A → ..\B


解答←クリックすると正解が表示されます

解説


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]