基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成20年 春期 基本情報技術者 午前 問22
問22   ストリーマに関する記述

 磁気ディスクのバックアップを取るために使用されるストリーマ(テープドライブ)に 関する記述のうち,適切なものはどれか。

ア 磁気ディスクの更新の差分をバックアップする場合は,記録データの部分書換え機能が利用できる。

イ 磁気ディスクの読出し速度に合わせて,書込み時の記録密度を変更できる。

ウ データの書込み速度を向上させるために,複数の書込みヘッドを使用している。

エ データの読み書きを連続して行い,ブロックごとにスタート,ストップさせることはしない。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

ア:誤り。磁気テープは、部分書換えはできない。

イ:誤り。記録密度は、書き込み時の最初に設定する。

ウ:誤り。書込みヘッドは通常1つである。

エ:正しい。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]