基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成20年 秋期 基本情報技術者 午前 問41
問41   基底クラスと派生クラスの関係

 オブジェクト指向における基底クラスと派生クラスの関係にあるものはどれか。

ア "会社" と "社員"       イ "自動車" と "エンジン"

ウ "図形" と "三角形"       エ "人間" と "頭"


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 オブジェクトは、「もの」という意味である。人間の世界に存在するほとんどのものは、 オブジェクトと考えることができる。たとえば、自動車やパソコン,人間もオブジェクトである。

 オブジェクト指向では、基底クラス(スーパークラス)と派生クラスの概念がある。たとえば、 “自動車”を基底クラスとすると乗用車やバスやトラックは、基底クラスを 継承して作られた派生クラスである。

 "図形" が基底クラスであれば、 "三角形"や "四角形"は、派生クラスである。 


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]