基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成20年 秋期 基本情報技術者 午前 問60
問60   データベースの排他制御に関する記述

 データベースの排他制御に関する記述のうち,適切なものはどれか。

ア あるトランザクションによって共有ロックがかけられている資源に対して,別のトランザクションから共有ロックをかけることは可能である。

イ あるトランザクションによって共有ロックがかけられている資源に対して,別のトランザクションから占有ロックをかけることは可能である。

ウ あるトランザクションによって占有ロックがかけられている資源に対して,別のトランザクションから共有ロックをかけることは可能である。

エ あるトランザクションによって占有ロックがかけられている資源に対して,別のトランザクションから占有ロックをかけることは可能である。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

ア:正しい 

イ:誤り トランザクション A から共有ロックがかけられている資源に対して、 別のトランザクションから占有ロックをかけるとトランザクション A は使用できなくなる。

ウ:誤り トランザクション A が占有ロック(自分だけが使用する)がかけられている資源に対して、 別のトランザクションから共有ロックをかけることはできない。

エ:誤り トランザクション A が占有ロック(自分だけが使用する)がかけられている資源に対して、 別のトランザクションから占有ロックをかけることはできない。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]