基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成21年 秋期 基本情報技術者 午前 問41
問41   IPv6での暗号化

 PC からサーバに対し,IPv6 を利用した通信を行う場合,ネットワーク層で暗号化を 行うのに利用するものはどれか。

ア IPsec       イ PPP       ウ SSH       エ SSL
解答←クリックすると正解が表示されます

解説

ア:正しい。 IPsec は、インターネットで暗号通信を行うための規格である。

イ:誤り。 PPP( Point to Point Protocol )は、ダイヤルアップ接続でコンピュータをネットワークに接続するプロトコルである。

ウ:誤り。 SSH( Secure Shell )は、リモートのコンピュータとの通信を安全に行うためのプロトコルである。

エ:誤り。 SSL( Secure Socket Layer )は、インターネット上で情報を暗号化して送受信するプロトコルである


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]