基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成21年 秋期 基本情報技術者 午前 問74
問74   企業間でデータ交換を行う仕組み

 電子商取引に使用される,企業間でデータ交換を行う仕組みはどれか。

ア CA        イ EDI        ウ SSL        エ XBRL
解答←クリックすると正解が表示されます

解説

ア:誤り。 CA( Certificate Authority )は、電子商取引事業者などで、 デジタル証明書を発行する機関である。

イ:正しい。 EDI( Electronic Data Interchange )は、電子データ交換の略で、 商取引に関する情報を標準化した規約(プロトコル)に統一して、企業間でインターネットなどの通信回線を通してやり取りすることである。

ウ:誤り。 SSL( Secure Socket Layer )は、インターネット上でセキュリティを確保するために 情報を暗号化して送受信するプロトコルである。

 SSL は公開鍵暗号や秘密鍵暗号などのセキュリティ技術を使って、データの盗聴や改ざんを防ぐことができる。

エ:誤り。 XBRL( eXtensible Business Reporting Language )は、 XML をベースにした財務情報を作成・流通・再利用できるように標準化したマークアップ言語である。

【平成19年秋 問76】初級シスアド


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]