基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成23年 春期 基本情報技術者 午前 問18
問18   CPUの使用率

 CPU が1台で,入出力装置(I/O)が同時動作可能な場合の二つのタスク A,B のスケジューリングは 図のとおりであった。この二つのタスクにおいて,入出力装置が CPU と同様に, 一つの要求だけを発生順に処理するように変更した場合, 両方のタスクが終了するまでの CPU 使用率はおよそ何%か。

ア 43       イ 50       ウ 60       エ 75
解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 問題の図では、入出力装置(I/O)が同時動作可能であるが、 入出力装置が CPU と同様に一つの要求だけを発生順に処理するように変更した場合、 二つのタスク A,B のスケジューリングは、以下の図のようになる。

 よって、両方のタスクが終了するまで、25 となる。CPU は、15 であるから、 CPU 使用率は、15 ÷ 25 = 0.6(60%) となる。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]