基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成24年 春期 基本情報技術者 午前 問29
問29   ビューに関する記述

 関係データベース管理システム(RDBMS)におけるビューに関する記述のうち,適切なものはどれか。

ア ビューとは,名前を付けた導出表のことである。

イ ビューに対して,ビューを定義することはできない。

ウ ビューの定義を行ってから,必要があれば,その基底表を定義する。

エ ビューは一つの基底表に対して一つだけ定義できる。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 ビュー表は、元の表から特定の条件を関係演算子によって指定して、抽出した表のことである。

ア:正しい。

イ:誤り。ビューに対して、ビューを定義するもできる。

ウ:誤り。基底表に対してビューの定義を行う。

エ:誤り。ビューは一つの基底表に対して、複数定義できる。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]