基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成24年 春期 基本情報技術者 午前 問30
問30   SQL文

“注文”表と“製品”表に対して,次の SQL 文を実行したときに得られる結果はどれか。

SELECT 製品名, 数量 FROM 注文, 製品

     WHERE 注文.製品コード = 製品.製品コード

注文
日付 製品コード 数量
2011-04-10P2120
2011-04-15P1100
2011-04-22P4 50
2011-04-30P8 80
2011-05-06P1100
2011-05-08P3 70
    製品
製品コード 製品名
P1PC
P2テレビ
P3掃除機
P4冷蔵庫
P5エアコン
P6電話機
P7時計

ア 
製品名    数量   
テレビ120  
PC 100  
冷蔵庫50  
掃除機70  
イ 
製品名    数量   
テレビ120  
PC 200  
冷蔵庫50  
掃除機70  
ウ 
製品名    数量   
テレビ120  
PC 100  
冷蔵庫50  
PC 100  
掃除機70  
エ 
製品名    数量   
テレビ120  
PC 100  
冷蔵庫50  
NULL 80  
PC 100  
掃除機70  

解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 問題の SQL 文を実行すると両方の表で、製品コードの値が一致する行を結合する。

 この場合、GROUP BY 句によるグループ化を行っていないので、「 PC 」は2行作成される。

【平成15年 春 初級シスアド 問30】


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]