基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成24年 秋期 基本情報技術者 午前 問30
問30   データベースの更新に対し保証すべき原子性

 DBMS が,データベースの更新に対して保証すべき原子性(atomicity)の単位はどれか。

ア DBMS の起動から停止まで

イ チェックポイントから次のチェックポイントまで

ウ データベースのバックアップ取得から媒体障害の発生時点まで

エ トランザクションの開始からコミット又はロールバックまで


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 DBMS(データベース管理システム:Database Management System)は、データベース運用、 管理のためのソフトウェアである。

 プログラムが、データベースの更新を行う場合、 DBMS はトランザクションの開始からコミット又はロールバックまでを保証する。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]