基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [令和元年秋午前] [令和元年秋午後]

平成24年 秋期 基本情報技術者 午前 問79
問79   著作権法で保護されるもの

 著作権法で保護されるものはどれか。

ア アルゴリズム         イ コンパイラのプログラム

ウ プログラム言語        エ プロトコル


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 インターネットで公開されたフリーソフトウェアやソフトウェアの操作マニュアル、データベースは、 著作権法において、保護の対象となる。コンパイラのプログラムも保護の対象となる。

 著作権法第 10 条・著作物の例示において、プログラムの著作物は法の保護を得ることができるが、 アルゴリズムはあくまで手段に過ぎないので保護を得ることはできない。 また、著作権法は、プログラム中のアイディアやアルゴリズムは保護しないが、 プログラムのコード化された表現は保護の対象となる。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]