基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [令和元年秋午前] [令和元年秋午後]

平成25年 秋期 基本情報技術者 午前 問22
問22   D/A変換器

 分解能が8ビットの D/A 変換器に,ディジタル値 0 を入力したときの出力電圧が 0V となり,ディジタル値 128 を入力したときの出力電圧が 2.5V となるとき, 最下位の1ビットの変化によるこの D/A 変換器の出力電圧の変化は何 V か。

ア 2.5/128         イ 2.5/255         ウ 2.5/256         エ 2.5/512
解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 D/A 変換器は、ディジタルの入力値をアナログの出力値に変換する装置である。

 分解能が8ビットの D/A 変換器では、 0 〜 255 のディジタル値を入力すると出力電圧を 28 = 256 等分したアナログ値を 出力できる。

 「ディジタル値 128 を入力したときの出力電圧が 2.5V となる」ので、 この D/A 変換器の最大出力電圧は 2.5 ×2= 5V となる。

 また、5V を 256 等分して出力できるので、 最下位の1ビットの変化によるこの D/A 変換器の出力電圧の変化は、

 5/256=2.5/128 となる。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]