基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成25年 秋期 基本情報技術者 午前 問77
問77   売上原価の計算

 ある商品の前月繰越と受払いが表のとおりであるとき,先入先出法に よって算出した当月度の売上原価は何円か。

 日付  摘要  受払個数 単価  
 (円)
 受入 支払

1 日

 前月繰越

100  

  

  200  

5 日

 仕入

50  

  

  215  

15 日

 売上

  

70  

  

20 日

 仕入

100  

  

  223  

25 日

 売上

  

60  

  

30 日

 翌月繰越

  

  120  

  
ア 26,290       イ 26,450       ウ 27,250       エ 27,586
解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 15 日の売上 70 個は前月繰越であるので、70 個× 200 円=14,000 円となる。

 25 日の売上のうち 30 個は前月繰越から、残り 30 個は 5 日の仕入から出しているので、 (30 個× 200 円)+(30 個× 215 円)= 12,450円となる。

 従って売上原価は、両者を合わせた 26,450 円になる。

【平成16年秋 問67】初級シスアド 類題


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]