基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成26年 春期 基本情報技術者 午前 問17
問17   アーカイバの機能

 データ管理ユーティリティの一つである,アーカイバの機能を説明したものはどれか。

ア 磁気ディスクに,データを記録するための領域と,それを管理するための領域を作成する。

イ データのバックアップや配布のために,複数のファイルを一つにまとめたり,元に戻したりする。

ウ 不正使用や破壊からデータを守るファイルプロテクトや,不正コピー防止のためのコピープロテクトなどによって,データを保護する。

エ フラグメンテーションが発生した磁気ディスクで,ファイルを可能な限り連続した領域に再配置する。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 アーカイブとは、文書などを保管しておく書庫のことである。

データ管理ユーティリティのアーカイバは、複数のファイルを一つにまとめたり、 まとめたファイルを元に戻すソフトである。

 パティション作成ソフトである。

 セキュリティーソフトなどである。

 デフラグである。

【平成19年秋 問10 初級シスアド】


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]