基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成27年 春期 基本情報技術者 午前 問39
問39   暗号化方式について

 データベースで管理されるデータの暗号化に用いることができ, かつ,暗号化と復号とで同じ鍵を使用する暗号化方式はどれか。

ア AES         イ PKI         ウ RSA         エ SHA‐256
解答←クリックすると正解が表示されます

解説

ア:正しい。AES は、NIST が公募した共通鍵暗号方式である。

イ: PKI(公開鍵基盤)は、公開鍵暗号の技術を用いた安全なセキュリティ基盤のことである。

ウ: RSA は,素因数分解の計算の困難さを利用した公開鍵暗号方式である。

エ: SHA‐256 は、ハッシュ値を求めるアルゴリズムの一つである。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]