基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [令和元年秋午前] [令和元年秋午後]

平成27年 春期 基本情報技術者 午前 問63
問63   ワークフローシステムの効果

 ワークフローシステムを用いて業務改善を行ったとき, 期待できる効果として適切なものはどれか。

ア 顧客の購入金額に応じて,割引などのサービスを提供できる。

イ 自社と取引先とのデータ交換の標準規約が提供できる。

ウ 書類の申請から決裁に至る事務手続の処理速度が上がる。

エ 保管する商品の倉庫内での搬入搬出作業の自動化が可能となる。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 ワークフローシステムは、流れ図などを使って業務の処理を定義することである。

 例えば、複数の人が関わる業務の一連の作業の流れを記述し、その記述した流れを図式化し、 各作業の手続きや役割分担を記述する方法をとる。

 ワークフローシステムによって、書類の申請から決裁に至る事務手続の処理速度が上がる。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]