基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成28年 春期 基本情報技術者 午前 問65
問65   IoTを説明したもの

 IoT(Internet of Things)を説明したものはどれか。

ア インターネットとの接続を前提として設計されているデータセンタのことであり,サーバ運用に支障を来さないように,通信回線の品質管理,サーバのメンテナンス,空調設備,瞬断や停電に対応した電源対策などが施されている。

イ インターネットを通して行う電子商取引の一つの形態であり,出品者が Web サイト上に,商品の名称,写真,最低価格などの情報を掲載し,期限内に最高額を提示した入札者が商品を落札する,代表的な CtoC 取引である。

ウ 広告主の Web サイトへのリンクを設定した画像を広告媒体となる Web サイトに掲載するバナ一広告や,広告主の Web サイトの宣伝をメールマガジンに掲載するメール広告など,インターネットを使った広告のことである。

エ コンピュータなどの情報通信機器だけでなく様々なものに通信機能をもたせ,インターネットに接続することによって自動認識や遠隔計測を可能にし,大量のデータを収集・分析して高度な判断サービスや自動制御を実現することである。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

ア:データセンタの説明である。

イ:CtoC は、Consumer to Consumerの略で、一般消費者(Consumer)間で行われる取引である。 フリーマーケットやネットオークションなどがある。

ウ:インターネット広告の説明である。

エ:正しい。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]