基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成28年 春期 基本情報技術者 午前 問75
問75   企業活動を監督・監視する仕組み

 企業経営の透明性を確保するために,企業は誰のために経営を行っているか, トップマネジメントの構造はどうなっているか,組織内部に自浄能力をもっているかなどの視点で, 企業活動を監督・監視する仕組みはどれか。

ア コアコンピタンス          イ コーポレートアイデンティティ

ウ コーポレートガバナンス      エ ステークホルダアナリシス


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 コーポレートガバナンスは企業統治とも呼ばれ、企業の経営について利害関係者が監督・監視する仕組みである。 コーポレートガバナンスの目的は、主に「企業の収益力の強化」と「企業の不祥事を防ぐ」である。

【平成22年春 応用情報 問74 類題】


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]