基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [令和元年秋午前] [令和元年秋午後]

平成29年 秋期 基本情報技術者 午前 問35
問35   ネットワークアドレスとして適切なもの

 次の IP アドレスとサブネットマスクをもつ PC がある。 この PC のネットワークアドレスとして,適切なものはどれか。

IPアドレス:   10.170.70.19

サブネットマスク:255.255.255.240

ア 10.170.70.0         イ 10.170.70.16

ウ 10.170.70.31        エ 10.170.70.255


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 TCP/IP ネットワーク上ではネットワークが膨大な広さになるため、 複数の小さなネットワーク(サブネット)に分割、管理されている。 サブネットマスク( subnet mask )とは、このサブネット内の IP アドレスのうち、 どのビットをどこのネットワークを識別するネットワークアドレスに使用するかを 定義する数ビットの数値のことを指す。

 サブネットマスクの 255.255.255.240 を2進数で表すと


     255.     255.     255.     240
11111111.11111111.11111111.11110000
となる。

 IP アドレスの下位8ビットを2進数で表すと 00010011 となる。

サブネットマスクの下位8ビットと IP アドレスの下位8ビットの論理積をとる。


    11110000  サブネットマスクの下位8ビット
    00010011  IP アドレスの下位8ビット
AND----------
    00010000
 よって、PC のネットワークアドレスとして適切なものは、10.170.70.16 である。

【平成20年春 問53】


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]