基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成29年 秋期 基本情報技術者 午前 問80
問80   クリーンオフなどを定めている法律

 訪問販売 通信販売,電話勧誘販売などを対象に,消費者を守るためのクリーンオフなどのルールを 定めている法律はどれか。

ア 商法             イ 電子消費者契約法

ウ 特定商取引法        エ 不正競争防止法


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 特定商取引法は、購入者等が受けることのある損害の防止を図ることにより、 購入者等の利益を保護し、あわせて商品等の流通及び役務の提供を適正かつ円滑にし、 もつて国民経済の健全な発展に寄与することを目的とする。

 特定商取引法は、消費者の利益を守ることを目的とする法律で、 訪問販売や通信販売等の販売者と消費者とのトラブルを生じやすい取引を対象に、 販売者が守るべきルールとクーリングオフなどの消費者を守るルールを定めている。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]