基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成30年 春期 基本情報技術者 午前 問28
問28   埋込みSQLで使われるもの

 次の埋込み SQL を用いたプログラムの一部において,Xは何を表す名前か。

EXEC SQL OPEN X;
  EXEC SQL FETCH X INTO :NAME, :DEPT, :SALARY;
  EXEC SQL UPDATE 従業員
       SET 給与 = 給与 * 1.1
       WHERE CURRENT OF X;
EXEC SQL CLOSE X;
ア カーソル        イ スキーマ        ウ テーブル        エ ビュー
解答←クリックすると正解が表示されます

解説

ア:正しい。

イ: スキーマ( schema )は、データベースでのファイルデータの構造やデータベースを 操作する時の規則や表現法を定義したものを指す。

ウ: テーブルは、縦の列と横の行から構成され、行と列が交差した部分にデータを格納する。

エ: ビューとは、CREATE TABLE で定義された実テーブルから作成される仮想的なテーブルである。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]