基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成30年 秋期 基本情報技術者 午前 問41
問41   C&Cサーバの役割

 ボットネットにおける C&C サーバの役割として,適切なものはどれか。

ア Web サイトのコンテンツをキャッシュし,本来のサーバに代わってコンテンツを利用者に配信することによって,ネットワークやサーバの負荷を軽減する。

イ 外部からインターネットを経由して社内ネットワークにアクセスする際に,CHAP などのプロトコルを用いることによって,利用者認証時のパスワードの盗聴を防止する。

ウ 外部からインターネットを経由して社内ネットワークにアクセスする際に,チャレンジレスポンス方式を採用したワンタイムパスワードを用いることによって,利用者認証時のパスワードの盗聴を防止する。

エ 侵入して乗っ取ったコンピュータに対して,他のコンピュータへの攻撃などの不正な操作をするよう,外部から命令を出したり応答を受け取ったりする。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 ボットネットとは、サイバー犯罪者がトロイの木馬などの悪意あるプログラムを 使用して乗っ取った多数のコンピュータで構成されるネットワークのことを指す。

 C&C(コマンド&コントロール)サーバは、マルウェアに感染したコンピュータ群に 指令を送り、コンピュータの動作を制御するために用いられる外部の指令サーバである。

ア:誤り。 CDN(Contents Delivery Network)の役割である。

イ:誤り。 認証サーバの役割である。

ウ:誤り。 認証サーバの役割である。

エ:正しい。 C&C サーバの役割である。

【平成28年秋 情報セキュマネ 問12】


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]