基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [令和元年秋午前] [令和元年秋午後]

平成24年 春期 基本情報技術者 午前 問12
問12   DRAMのリフレッシュ動作の説明

 DRAM のリフレッシュ動作の説明として,適切なものはどれか。

ア 一定時間ごとに内容を外部記憶装置に書き込む。

イ システムの電源投入時に,全領域を 0 で初期化する。

ウ データを保持するために,一定時間ごとにアクセスする。

エ 内容を更新するときに,データを一旦消去する。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 DRAM( Dynamic RAM )は、MOS 形記憶セルで構成され、電力消費が少なく、集積度が高い。 DRAM には次のような特徴がある。
  • コンデンサを使ったメモリでアクセス速度がやや遅い
  • 定期的にリフレッシュ(データの書き直し)が必要である
  • 安価に大容量のメモリを作ることができる

[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]