基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成16年 秋期 基本情報技術者 午前 問11
問11   文字列検査の状態遷移表

 次の表は,入力文字列を検査するための状態遷移表である。 この検査では,初期状態を a とし,文字列の入力中に状態が e になれば不合格とする。

解答群で示される文字列のうち,この検査で不合格となるものはどれか。 ここで,解答群中の△は空白を表す。

  入力文字
  空白 数字 符号 小数点 その他
現在の状態  a  

b

c

d

 a  

a

e

 a  

 b  

b

b

e

 c  

e

e

e

 d  

d

d

e

 e  

e

e

e

ア +0010     イ −1     ウ 12.2     エ 9.△


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 ア、イ、ウ、エの初期状態は全て a である。

の「+0010」の場合、最初は符号なので、 a → c になる。
 次に数字の0があるので、 c → b になる。
 次に数字が3つ続くので、b → b になり、最後は b になる。

の −1は、最初は符号なので、 a → c になる。
 次に数字の1があるので、 c → b になる。

12.2 は、最初は数字の1なので、 a → b になる。
 次に数字の2があるので、 b → b になる。
 次は小数点なので、 b → d になる。
 次に数字の2なので、 d → e になる。よって、不合格となる。

9.△ は、最初は数字の9なので、 a → b になる。
 次は小数点なので、 b → d になる。
 次は空白なので、 d → a になる。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]