基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成20年 春期 基本情報技術者 午前 問25
問25   スキャナの解像度

 解像度 600dpi のスキャナで画像を読み込み,解像度 300dpi のプリンタで印刷すると, 印刷される画像の面積は元の画像の何倍になるか。

ア        イ        ウ 2       エ 


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 スキャナの解像度は、300dpi、600dpi などの単位で1インチあたりのドット数(DPI:dot per inch )で表す。 1インチは約 2.6cm である。

 解像度 600dpi のスキャナで画像を読み込んだ場合、1インチあたり 600 ドットになる。 これを解像度 300dpi のプリンタで印刷すると縦と横が2倍の面積になるため 印刷される画像の面積は元の画像の4倍になる。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]