基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成22年 春期 基本情報技術者 午前 問18
問18   リアルタイムOSを活用する理由

 エンジン制御,ハードディスク制御などの制御系ハードリアルタイムシステムで リアルタイム OS を活用する理由はどれか。

ア ウイルス侵入の防御のためにメモリ保護機構が必要だから。

イ 定められた時間内にイベントに対応した処理を完了させる機構が必要だから。

ウ システム全体のスループットを向上させる機構が必要だから。

エ 複数の独立したプログラムを並行して動かす機構が必要だから。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 リアルタイム OS は、産業機械を制御するコンピュータなどで使用される OS で、 処理をリアルタイムに実行することを重視している。

 事象が発生したら、定められた時間内にイベントに対応した処理を完了させる機構が 必要で応答時間が一定の範囲内にあることが要求される。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]