基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成22年 春期 基本情報技術者 午前 問28
問28   2次元画像を張り付ける技法

 画像処理技術の一つで,モデリングされた物体の表面に柄や模様などの2次元画像を 張り付ける技法はどれか。

ア アンチエイリアシング        イ テクスチャマッピング

ウ ブレンディング        エ レイトレーシング


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

ア:アンチエイリアシング は、斜め線や曲線のギザギザを目立たなくする技術である。

イ:正しい。

ウ:ブレンディング は、半透明な画像を重ねる技法である。

エ:レイトレーシング は、3次元グラフィックス画像を描く手法の1つで、 光の反射などを使って、物体の形状を描画する技術である。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]