基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成23年 春期 基本情報技術者 午前 問46
問46   E-R図で表せるもの

 E-R 図で表せるものはどれか。

ア エンティティ間の関連

イ エンティティの型とインスタンスの関連

ウ データとプロセスの関連

エ プロセス間の関連


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 E-R 図( Entity Relation Diagram )とは、実体−関連モデルともよび、 実体における関連を図的に抽象化するモデル化方法である。 「世の中に存在するものは具体的なものであれ、抽象的なものであれ、 エンティティ(実体)とリレーションシップ(関連)という2つの概念で 表現する事ができる」という主張に基づき、業務で取り扱うデータを エンティティとリレーションシップに整理したものとされている。

【平成18年春 問38】


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]