基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成28年 春期 基本情報技術者 午前 問43
問43   SQLインジェクション

 クライアントと Web サーバの間において,クライアントから Web サーバに送信されたデータを検査して, SQL インジェクションなどの攻撃を遮断するためのものはどれか。

ア SSL-VPN 機能       イ WAF

ウ クラスタ構成         エ ロードバランシング機能


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

ア:SSL-VPN 機能 SSL 通信を用いて VPN を構築する仕組みである。

イ:WAF WAF(Web Application Firewall)は、Web アプリケーションのやり取りを 管理することによって、外部からの不正侵入を防ぐファイアウォールである。

ウ:クラスタ構成 複数のコンピュータを連結し、利用者からは 一台のコンピュータであるかのように振舞うシステムである。

エ:ロードバランシング機能 並列に運用されている複数のコンピュータの負荷が なるべく均等になるように処理を割り当てる仕組みである。

【平成25年秋 問41】


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]