基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成30年 秋期 基本情報技術者 午前 問12
問12   USB3.0の説明

 USB 3.0 の説明として,適切なものはどれか。

ア 1クロックで2ビットの情報を伝送する4対の信号線を使用し,最大 1G ビット/秒のスループットをもつインタフェースである。

イ PC と周辺機器とを接続する ATA 仕様をシリアル化したものである。

ウ 音声,映像などに適したアイソクロナス転送を採用しており,ブロードキャスト転送モードをもつシリアルインタフェースである。

エ スーパースピードと呼ばれる 5G ビット/秒のデータ転送モードをもつシリアルインタフェースである。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

ア:ギガビット・イーサネットの説明である

イ:シリアル ATA の説明である

ウ:IEEE 1394 の説明である

エ:正しい。

【平成29年春 問10】


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]