基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成18年 春期 基本情報技術者 午前 問04
問04   16ビットの浮動小数点形式

 数値を図に示す 16 ビットの浮動小数点形式で表すとき, 10 進数 0.25 を正規化した表現はどれか。 ここでの正規化は,仮数部の最上位けたが0にならないように 指数部と仮数部を調節する操作とする。

ア 

イ 

ウ 

エ 


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

まず、10 進数 0.25 を2進数に変換する。
 0.25 × 2=0.5
 0.5  × 2=1.0
0.2510=(0.01)2

(0.01)2を正規化すると(0.1)×2-1 となる。

よって、浮動小数点形式で表すと次のようになる。

  • s:仮数部の符号(0)
  • e:指数部は、2の補数で表現すると−1は(1111)
  • f:仮数部(1)

【平成13年春 問08】


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]