基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成20年 春期 基本情報技術者 午前 問17
問17   スーパスカラの説明

 スーパスカラの説明はどれか。

ア 処理すべきベクトルの長さがベクトルレジスタより長い場合,ベクトルレジスタの長さの組に分割して処理を繰り返す方式である。

イ パイプラインを更に細分化することによって,高速化を図る方式である。

ウ 複数のパイプラインを用いて,同時に複数の命令を実行可能にすることによって,高速化を図る方式である。

エ 命令語を長く取り,一つの命令で複数の機能ユニットを童子に制御することによって,高速化を図る方式である。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 パイプラインを複数本作成することでパイプライン処理をさらに高速化するのがスーパスカラ方式である。

[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]